人気ブログランキング |

さまざまな「出逢い」を綴ります


by shu_chan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ:PC( 10 )

アドビのソフト

最近、アドビの広告をよく目にするようになりました。

f0034331_23445620.jpg





Creative Cloud(クリエイティブ クラウド)になってから
ソフト代を月々支払う形態に変わりました。

それに伴うような形で、古いバージョンである
Adobe Creative Suite 2 製品を無償で提供するようになっています。
もちろん既存の正規ライセンスを所有している人を対象としています。

こちらのページです。
http://www.adobe.com/jp/downloads/cs2_downloads/











…シュウちゃん…
by shu_chan1341 | 2013-06-30 23:54 | PC

XPモード…

Windows7上の

「XPモード」


いろいろと試す機会があり

使っていますが


メールソフトのトラブルとか

メモリの使用容量のサイズとか

統合機能とか



仮想で使用しているが為の

弊害等もあり

けっこう苦労する印象です。






…シュウちゃん…
by shu_chan1341 | 2013-04-30 23:59 | PC

画像一覧

f0034331_23511933.jpg


















最近気づいたのですが…

「画像一覧」というリンクを発見しました。

ここをクリックすると

ブログにアップした画像の一覧が表示され

アップした画像をファイルとして

他で簡単に利用できるようになっています。




「ブログで使用した画像を、再利用できたらいいのになぁ…」

と思っていたところの発見でした。

もうかなり前からあって

気づくのが遅かっただけかもしれませんが

便利な機能の発見で嬉しかったです。






…シュウちゃん…
by shu_chan1341 | 2013-04-30 23:56 | PC

Windows 8

売れ行き好調!?

とのニュースを拝見…。

ホントかなぁ…。

まだまだ様子を見ていて

十分な時期だとは思います。

どうなりますやら…。




…シュウちゃん…
by shu_chan1341 | 2012-11-30 23:57 | PC

You Tube

先月ぐらいから「You Tube」を観賞するようになりました。

結構話題に上がっていたので存在は知っていたのですが
「見たいなぁ…」と思うようなものが無かったので一度も訪問していませんでした。

「You Tube」とは…
インターネットで動画共有サービスを行っているサイトの名前です。
Youは「あなた(視聴者)」、Tubeは「テレビ(ブラウン管)」という意味だそうで、YouTubeは「あなたが作るテレビ」という意味合いが込められていて、これには、「個人が番組を作り、配信して楽しんでほしい」という願いが込められているそうです。

個人で動画を作成し、それを配信しているのでほんとに好き勝手な映像が観賞できます。

以前放送されたアニメ、お笑い番組、格闘技番組、スポーツ中継、ホームビデオで撮った映像…などなど
とにかくあらゆるジャンルの映像が見れます。

このサイトを見るきっかけは…
テレビでも話題になったイギリスのオーディション番組に出場した「スーザンボイル」さんでした。

その時の映像が「You Tube」で配信され
1週間で4300万回を超える視聴回数を記録し、全世界から注目されました。

そんなニュースをテレビで見て、一回覗いて見るかぁ…
と思い、観賞し始めました。

その時に、同じオーディション番組から男性のテノール歌手がプロになって
ニューヨークのロックフェラービルの前で歌うということも知りました。

そんな話題の人たちの映像が無料で見れるので最近はちょくちょくお邪魔してます。

最近では、「皆既日食」の映像を見ました。
NHKのBSで放送された映像を見ました。
このような映像はもちろん生(ライブ)の映像がいいのでしょうが
画像は非常にきれいで、堪能することができました。

けっこう昔の映像も見れたりするので楽しめます。


…シュウちゃん…
by shu_chan1341 | 2009-07-31 16:54 | PC

メールのトラブル

今日、急に会社のPCからメールの送信が出来なくなりました。

1回、2回とトライしてもエラーメッセージが返ってきます。

PCを再起動しても…
LANケーブルをPCから一度抜いて、再度差し直しても…
メールの設定(メールアカウント)を作り直しても…

駄目でした…。

プロバイダに問い合わせもしました。
問い合わせ中の間にも、原因につながることをインターネットで調べていると…

「Outbound Port 25 Blocking」という言葉にぶつかりました。

「Outbound Port 25 Blocking」は、迷惑メール対策の一つとして注目されている手法で、
"Japan Email Anti-Abuse Group(JEAG)"にて提言された迷惑メール対策の一つだそうです。

「知らなかった…」

どうやら3年ぐらい前から、主だったプロバイダで導入されている迷惑メール対策法のようです。

「知らなかった…気付かなかった…」

「なぜ今日になって、この対策法に引っかかってしまったというか…
対策法に対する処置をしていなかったがために、送信ができなくなってしまったのか…
不思議なことが起きてしまったようなのですが…。」
f0034331_4154157.jpg
ともあれ、この対策に対する処置である
送信メールポートの番号を変更したり、受送信メールサーバー設定の一部を変更したりすることによって
送信できるようになりました。

詳しくはプロバイダからの情報を必ず確認してみてください。

例えば
niftyであれば http://www.nifty.com/antispam/tackle1.htm

au one net(DION)であれば
http://www.auone-net.jp/security/measures/setting/outboundport25.html

Biglobeであれば http://security.biglobe.ne.jp/spam/taisaku.html#FC

などです。
by shu_chan1341 | 2009-05-30 00:02 | PC
Windowsの機能に、古いPCから新しいPCへデータがコピーできる機能があります。

「ファイルと設定の転送ウィザード」です。

メールやインターネットエクスプローラーの設定、マイドキュメントの中身、
デスクトップのフォルダなどをコピーしてくれます。

今日、初めてこの機能を使いました。

すごく簡単でした。

今までは、メールの設定などをメールソフトから書き出したり
アドレスなどを印刷したり、フォルダをコピーしたり
ひとつずつ作業をやっていましたが

この「ファイルと設定の転送ウィザード」の機能は、まとめてやってくれます。

新しいパソコンに買い換えたときは
ぜひ使ってみてください。
f0034331_21564046.jpg


ただし、残念ながら…
ソフトはコピーしてくれませんので、CDやDVDからインストールしましょう。


…シュウちゃん…
by shu_chan1341 | 2009-02-08 22:01 | PC

ライフログ…

ライフログとは…
「あなたが興味を持っている書籍、CD、DVDなどをコメントをつけて
ブログに投稿できる機能」
(エキサイトブログヘルプより)

以前から気になっていたので試してみました。
・自分のブログにログインする
・[設定]を押す
・左側メニューの「マイブログ情報」より[ライフログ]を押す
・右上の[ライフログに追加]ボタンを押す
・登録する書籍などを検索する
・左側のボックスから分類を選択する 今回は「和書」
・右側のボックスにタイトルを入れる 今回は「トヨタ経営思想の根っこ」
・[検索]ボタンを押す
・検索できたら[選択]ボタンを押す
・[メモ]欄にコメントを入力する
・[スコア]を選択する
・[追加と同時にブログに公開します。]のチェックボックスをオンにする
・[追加]ボタンを押す
・「ライフログへ追加されました。」のメッセージが表示される
・[閉じる]ボタンを押す

ライフログ一覧に表示される

右側の「公開ライフログリスト」から
ライフログまたはタイトルを選択し、▲▼ボタンで上下に配置変更する。

マイブログのサイドバーにタイトルと画像が表示される。
メモとスコアは表示されません。

そして…投稿ページより、f0034331_3303125.gif [ライフログボタン]を押す。



すると、下記のように記事の中に入れることができる。

f0034331_0522665.gifトヨタ経営思想の根っこ―トヨタスピリットの根幹を探る! 営業利益2兆円を稼ぎ出す圧倒的強さの根本を解き明かす
本多 晋介 / / 日本文芸社
スコア選択: ★★★★★

トヨタを創り上げてきた人たちの熱いドラマです。
by shu_chan1341 | 2008-10-30 00:34 | PC

Windows Vistaが発売

2007年1月30日(火)。f0034331_281734.jpg
日付が変わった午前0時から、秋葉原などの大手家電量販店を中心に発売されています。

マイクロソフトが、「OS(オペレーティング・システム)」と「Office(オフィス)」を同時発売するのは、パソコン市場・Windowsフィーバーに灯をつけた「Windows95・Office95」以来だそうです。
この時も、今回のように午前0時からの発売で、テレビのニュースでかなり取り上げられ、すごい勢いで売れていました。
その当時、コンビニでも予約を取っていたほどです。
話によると、パソコンを持っていない(?)人でさえ、買ってしまったというエピソードも聞きました。その人は、買った後どうしたんでしょうね…。

さて、さて「Windows Vista」 「Office2007」の動向はいかに…。

つい昨日までWindows Vistaのインストールをやっていた私から見ると…。
Windows Vistaが起動できるパソコンのスペック(性能)が高すぎると思いますが…
でも、Windows XPまでOSの機能として出来なかったことが出来るようになっていることはすごいことです。

写真を読み込み、整理・検索(フォトギャラリー)し、基本的な修整(赤目の除去、トリミング、色の調整、露出の調整など)を加え、CD や DVD に保存することができます。
Windows ムービー メーカーによる編集も可能で、みんなが見たくなるようなムービーを作ることができます。名場面だけを抜き出すことも可能で、タイトル、切り替え効果、ナレーション、音楽などを加えることもできるそうです。

まさにこれからの画像・動画の発信を手助けしてくれるOSです。
この、画像・動画処理の機能が加わったのはすごいこと!

この機能をフルに活かそうとしたら、パソコンのスペックもそれに合わせなければいけません。詳しくはこちらを参照してみてください。
今、使用しているパソコンで大丈夫なのかチェックしておきましょう。

そのまま(拡張しないで)では動かないパソコンのほうが多いと思うからです。

また、自分のパソコンが「Windows Vista」を動かす適切なパソコンなのか?チェックしてくれるプログラムがありますので、そのプログラムで、何が適切で何が必要なのかをチェックするといいと思います。詳しくはこちらを参照してみてください。

これからは、画像・動画編集の専用ソフトが無くても、「Windows Vista」さえあれば、大抵のことはできてしまうことになります。

画像や動画に力を入れたOSではありますが…
できれば…もう少し負担の低いソフトとして、発売して欲しかったなと思います…。

画像は本当にきれいですよ!
Office2007の操作画面も一新されています。
本郷PC塾で「Windows Vista」と「Office2007」が体験できますので、ぜひ参加してみてください。
f0034331_1544145.jpg
by shu_chan1341 | 2007-01-30 01:55 | PC

パソコンとの出逢い

私がパソコンと初めて出逢ったのは20数年前です…。

小学校5年生の頃だったと思います。

その時のパソコンの機種名を今でも覚えています。
「SHARP MZ-80B」というパソコンです。
こんなパソコンです。
f0034331_1251612.jpg








先に兄がパソコンに興味を持ち、それを追いかけるように私もさわっていました。
近くに住んでいたいとこがこのパソコンを持っていて、はまっていた頃は
毎週土曜日になると、自転車でいとこの家に行ってパソコンをさわっていました。

いとこはすでに社会人でしたので、本人は居なかったのですが
奥さんとお子様が2人。
パソコンをさわっているだけでもおもしろかったのですが
その頃から、幼い子と遊ぶのが得意(?)だったので
お子様の2人と一緒に遊ぶのもすごく楽しみでした。
男の子(4 or 5歳頃)と女の子(1 or 2歳頃)の兄弟でした。

今でも機種名を覚えているのは、あらためて考えるとすごいなと自分で思ってしまいますが
とにかく、さわっているだけで楽しかったんです。

さわっているというのは、
f0034331_1283163.jpgその当時は、プログラムの本を買って、
その本に載っているゲームなどのプログラムを
自分で「プログラミング言語(BASIC)」を入力して
そのゲームなどを楽しんでいたのです。

命令語の1文字でも違うと当然動きませんでしたので
入力したプログラムを印刷して、チェック&修正=デバッグもやっていました。

迷路ゲームのプログラムを入力していたのですが
プログラムがあまりにも長くて複雑で、結局入力が終わらずに断念したことを覚えています。

当時、パソコンを持っている同級生は居なくて
電気屋さんのパソコンコーナーには、だいたい1・2台は
自由に使っていいパソコンが置いてありました。

幸い私の場合は、いとこが持っていたので
もっぱら、そのいとこのパソコンをさわっていました。

パソコンの写真を見ると分かると思いますが、当時はカセットテープ(普通の音楽を録音するテープです)を記録媒体に使っていたんです。

当然私もテープに記録したんですが、いつだったか
兄が「データを記録したテープを、普通のカセットデッキで音楽を聞くみたいにテープを回すなよ!回したら壊れるからな!」と言うのを聞き
「でも、回したら何か音が出るのかな?」
「壊れるって言ったって、少しだったら大丈夫じゃないの?」
「壊れたら壊れたでその時だから、やってみようかな?」

…なんてことを思いながら、1度回してみたことがあります。

テープをデッキに入れ、ドキドキ・ワクワク。
再生ボタンを「カチャ」

「…ピーーー。…ガーガーガーガーガー。…ピー…」

「何だ、この変な音は?」
「やばい、やばい、やり過ぎると壊れる」
「お兄ちゃんに見つかったら、叱られる」

停止ボタンを「カチャ」。巻き戻しボタンを「カチャ」
「ふー。」
「元に戻して、しまっとかんと」

ほんの5秒ぐらいでしたが、いたずら感覚でおもしろかったです…。

パソコンに夢中になりすぎて、ある土曜日に、クラブ活動があるのを忘れていて
f0034331_2124922.jpgいとこの家に行ったら、母からそのいとこの家に電話があり
「あんた何か忘れとらんかい?」
「はぁっ?なんば?」
「今日何か、クラブで集まる日じゃなかったとかい?」
「………あーっ。」
「早よ、戻ってきて行かんちゃ良かつかい?」
「うーん…。(せっかく来たのに…)」
「わかった…。」

と言ってシブシブ帰ったこともあります。

とにかくさわるだけで楽しかった小学校時代のパソコンとの出逢いです。

…シュウちゃん…
by shu_chan1341 | 2007-01-23 02:14 | PC