さまざまな「出逢い」を綴ります


by shu_chan
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ホッとしました…

おらがチームの J1 浦和レッズ。

今季もチーム成績はパッとせず…。

降格争いの真っただ中でした。


今季の残り試合2試合。

降格争いのチーム、ヴァンフォーレ甲府との勝ち点差は「3」。


11月26日(土)、第33節。

浦和の対戦相手はアビスパ福岡。

福岡に先制点を奪われ、苦しい試合展開でしたが

柏木選手の同点弾。マルシオ選手のPKによる逆転弾。

辛くも 浦和2-1福岡 のスコアで勝利!。


この時点で、ヴァンフォーレ甲府との勝ち点差は「6」。

翌日、ヴァンフォーレ甲府が第33節を戦い、アルビレックス新潟に勝利。


再び勝ち点差は「3」。


残り1試合。最終節の第34節。


仮に…浦和レッズが勝利すれば、文句なく残留。



しかし、浦和レッズが敗れ、ヴァンフォーレ甲府が勝利したら…

勝ち点で両者が並び、今季のレギュラーシーズンが終了。

その場合、得失点差にて順位が決まります。


得失点差は、浦和の14点リード。


この点差は、浦和が 0-0などのスコアレスドローで尚且つ

ヴァンフォーレ甲府が最終節で

14-0 の大差で勝利して初めて追いつかれ、並ぶという点差です。



可能性が無いわけではないですが…

事実上、浦和レッズの残留が当確となりました。



いやぁ…ホッとしました。ホントに…。



しかしこんなどん底チームですが…

来季の監督候補に、前日本代表監督を務めた

岡田武史氏の名が挙がっているではありませんか…。

なんとなんと…。びっくり。


まだ、来季の監督が決まってはいませんが…

大いに期待したくなる話題ですね。






…シュウちゃん…
[PR]
by shu_chan1341 | 2011-11-30 01:54 | 浦和レッズ